当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

2020-01-01から1年間の記事一覧

THE YELLOW MONKEY「smile」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#130】

前作のコンセプトアルバム「jaguar hard pain」にてコンサート動員は増えていたが、セールス面では伸び悩み・・・。スタッフとのミーティングにてチャートを意識した楽曲作りを積極的に行うことに決めたTHE YELLOW MONKEY・・・。リリースするシングルがチャ…

Various Artists「クリスマスソング特集」(日本のロックバンド編:1990年代)クリスマスソング・レビュー【番外編#002】

番外編第二弾! 過去に紹介したアルバムに収録されているクリスマスソングも含め、1990年代にリリースされた楽曲をご紹介いたします! 明るい曲から悲しい曲まで・・・この時期に聴きたくなる日本の90年代ロックバンドの楽曲特集です! こんな方におすすめ …

THE BRIAN SETZER ORCHESTRA「CHRISTMAS ROCKS!」(「THE ULTIMATE CHRISTMAS COLLECTION」)(2008年)アルバム・レビュー【Collection#129】

THE BRIAN SETZER ORCHESTRAが贈る2枚+αのクリスマスアルバムを中心に選りすぐりの20曲!! これがTHE BRIAN SETZER ORCHESTRAのクリスマスアルバム決定版「CHRISTMAS ROCKS!」(2008年)、そしてクリスマスライブのDVD「Christmas Extravaganza」も付いて…

MARIAH CAREY「MERRY CHRISTMAS」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#128】

デビュー当時、「7オクターブの音域を持つ歌姫」として注目され、最も高い声を出す人としてギネス・ブックに認定されていたほどの実力者! そんな彼女の4枚目のアルバムがこのクリスマスアルバム! 収録曲 ”All I Want for Christmas Is You(恋人たちのクリ…

BAND AID「Do They Know It's Christmas?」(1984年)シングル・レビュー【番外編#001】

1984年、エチオピアで起こった飢餓。イギリスとアイルランドのROCK・POPS界のスターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト:BAND AID 同年12月3日にこのプロジェクトによる楽曲 ”Do They Know It's Christmas?” がリリースされた! こんな方におす…

SCANCH(すかんち)「HISTORIC GRAMMAR」(1996年)アルバム・レビュー【Collection#127】

結成は1980年代、デビューは1990年代! ROLLY率いる奇抜なキャラクターを持ったバンド すかんち(SCANCH)!! 1996年に『すかんち解散!』と発表され、20世紀が終わる!とまで言われた ラスト&ベスト のアルバム! シングル曲”もしも毎日がクリスマスだっ…

Do Hatsu Ten(怒髪天)「Merry X'mas Mr.Lonelyman」(2010年)シングル・レビュー【Collection#126】

あの怒髪天が、クリスマスソングを歌っちゃった!? 真夏に出したシングル ”真夏のキリギリス” のアンサーソングにもなっています!! そして、”真夏のキリギリス”のカップリングが榊原郁恵の”夏のお嬢さん”だったが・・・今回は・・・な・ん・と!! マライ…

The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜~」(昭和八十八年)アルバム・レビュー【Collection#125】

昭和八十八年!? に発売された ロックンロールバンド:The MACKSHOW(マックショウ)のクリスマスアルバム! 歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルたちに捧げる聖なる夜にゴキゲンなナンバーが収録されています!! こんな方におすすめ ロックンロー…

THE BRIAN SETZER ORCHESTRA「BOOGIE WOOGIE CHRISTMAS」(2002年)アルバム・レビュー【Collection#124】

BRIAN SETZER(ブライアン・セッツァー)のギタープレイが全体をリードするスタイルをほんの少し封印し、ボーカリスト:BRIAN SETZER(ブライアン・セッツァー)としてこの企画アルバムを完成させたと言っていいだろう! ボーカリストとして様々な表情を見せ…

Various Artists「ALL‐STAR CHRISTMAS」(2000年)コンピレーション・アルバム・レビュー【Collection#123】

12月になるとクリスマス気分の街並みやクリスマスにちなんだ楽曲が街中でも流れるようになってきますよね!? このアルバムは当時、EPIC SONY在籍ミュージシャンのクリスマスソングを集めたオムニバス! コンピレーションアルバムです! この曲欲しかったん…

ROD STEWART「A NIGHT ON THE TOWN」(1976年)アルバム・レビュー【Collection#122】

記事を移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 2000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document…

ROD STEWART「NEVER A DULL MOMENT」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#121】

記事を移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 2000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document…

BLACKEYED SUSAN「ELECTRIC RATTLEBONE」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#120】

どこかで見たフロントマン! そう80年代後半に活躍した BRITNY FOX のボーカル兼ギター の Dean Davidsonである! BRITNY FOX のグラムロック寄りのハードロックを期待するとビックリするほど、ストレートなロックンロール!! Dean Davidson も落ち着いた感…

ENUFF Z'NUFF「ANIMALS WITH HUMAN INTELLIGENCE」(1993年)アルバム・レビュー【Collection#119】

チープ・トリックやビートルズ等から影響を受けたパワー・ポップ指向バンドの3rdアルバムここに誕生!このアルバム制作前後は大変でした!! メンバー引き抜き! バンド内のドラッグ問題! ライブはボロボロ・・・本国アメリカでの商業的不振・・・。いいア…

MURDERDOLLS「BEYOND THE VALLEY OF THE MURDERDOLLS」(2002年)アルバム・レビュー【Collection#118】

当時、slipknotのドラムだったJoey Jordison(ジョーイ・ジョーディソン)とホラー映画や音楽の趣味が合致し意気投合した、Wednesday 13(ウェンズディ・サーティーン)が加入し本格的にホラーパンク/ショックロックバンドが形成されていくことになった。200…

BEAUTIFUL CREATURES「BEAUTIFUL CREATURES」(2001年)アルバム・レビュー【Collection#117】

メンバー構成を知って、ビックリ!! でも主力メンバーは昔のバンド名には触れてほしくない??? 昔のイメージが命取りになるのは避けたい!音楽業界で生き残るのも楽じゃない!! そんな時代、2001年のオズフェストの2ndステージで大注目されたバンドのデ…

SHAKE THE FAITH「AMERICA THE VIOLENT」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#116】

あら! 80年代にBLACK’N BLUEというバンドのギタリストであり、その後HARLOWというバンドに在籍したり、KISSのコピーバンド、COLD GINのギタリストとしても活躍している TOMMY THAYER がギタリストとして参加しています!! でも、こんなパンキッシュなロッ…

MEAT LOAF「BAT OUT OF HELL」(1977年)アルバム・レビュー【Collection#115】

記事を移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 2000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document…

SUPER$HIT 666「SUPER$HIT 666」(1999年)ミニアルバム・レビュー【Collection#114】

90年代ヨーロッパを代表する爆音ロックンロールバンドの主要メンバー達によって結成されたスーパーバンドの6曲入りEP!ここに誕生! こんな方におすすめ 90年代北欧の爆走ロックンロールバンドに興味がある方 華も毒も備わっていて、パンチの効いたバンドを…

MOTT THE HOOPLE「ALL THE YOUNG DUDES」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#113】

解散を検討していたバンドにDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)が解散を撤回させよと説得! しかも楽曲提供も!! 解散を撤回した MOTT THE HOOPLE、起死回生の1枚をリリース!! その後、MOTT THE HOOPLE は一躍スター街道まっしぐら!!! しかし、その後…

DOCTOR AND THE MEDICS「I KEEP THINKING IT'S TUESDAY」(1987年)アルバム・レビュー【Collection#112】

Doctor率いるDOCTOR AND THE MEDICS の 2ndフルアルバム! ABBAの「Waterloo」を巧みにカバーした楽曲も収録され注目度大のアルバムだよ~。 こんな方におすすめ 80年代に現れたグラマラスな見た目のロックバンドに興味がある方 キャッチーなメロディをパン…

THE WiLDHEARTS「P.H.U.Q.」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#111】

1984年から活動していたQuireboysの元ギタリストだったGinger(ジンジャー)率いるTHE WiLDHEARTS の2ndフルアルバム! このアルバムは彼らにとっての傑作でもあり問題作でもあったのだろうか!? こんな方におすすめ 親しみやすいメロディをハードな演奏で…

BACKYARD BABIES「DIESEL AND POWER」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#110】

スウェーデンの爆走ロックンロールバンド! 偉大なるロックンロールの先輩達からの影響を余すことなく見せつける楽曲は必聴であり、全身全霊のライブパフォーマンスは必見である! マイケル・モンロー、ジンジャー、タイラ等からも絶賛されたバンドの1stフル…

HARDCORE SUPERSTAR「BAD SNEAKERS AND A PINA COLADA」(2000年)アルバム・レビュー【Collection#109】

スウェーデンのハードなロックンロールバンドの2ndアルバム! そして世界進出アルバムでもあった!! 80年代の”バッド・ボーイズ・ロックンロール”に影響された90年代の”暴走ロックンロール”の演奏スタイルやアティテュードは2000年代になっても彼らに引き継…

GEMINI FIVE「BABYLON ROCKETS」(2003年)アルバム・レビュー【Collection#108】

80年代へアメタル(LAメタル)を彷彿させるルックスと エッジの効いたハードなギターでメロディアスな楽曲を奏でるスウェーデンのハードロックバンド! 渾身の1stアルバム登場! こんな方におすすめ 80年代へアメタル(LAメタル)が好きな方 ノリが良く、メ…

DEAD OR ALIVE「YOUTHQUAKE」(1985年)アルバム・レビュー【Collection#107】

1979年にゴシック・ロックバンド風の”ナイトメアーズ・イン・ワックス”が1980年にデッド・オア・アライブに生まれ変わった! それは1stシングルのレコーディングの約10分前に決まったっていう話だから凄いバンド! そもそも史上最低のバンドを目指したってい…

DOCTOR AND THE MEDICS「LAUGHING AT THE PIECES」(1986年)アルバム・レビュー【Collection#106】

80年代に現れたニューウェイヴ系グラムロックバンド!? DOCTOR率いる見た目グラマラスでメイクもバッチリ!?の1stフルアルバム! ちょっぴりパンキッシュなサウンドにキャッチーなメロディを乗せて女性コーラスとともにグラマラスな演出で世界を魅了する!…

Cinderella「LONG COLD WINTER」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#105】

記事を移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 2000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document…

PRETENDERS「PRETENDERS Ⅱ」(1981年)アルバム・レビュー【Collection#104】

アメリカ生まれ、イギリスでフリー・ライターになった姉さん! ライターからプレイヤーに転身し、1979年にPRETENDERSが誕生!! 姉御肌の女性シンガー兼ギタリストを中心としたロックンロールバンドの2ndアルバム!! こんな方におすすめ ストレートなロック…

ROD STEWART「ATLANTIC CROSSING」(1975年)アルバム・レビュー【Collection#103】

ハスキーボイスにウルフカットのへアと言われたら、この男を思い浮かべるのは50歳以上の方々かもしれない! 英国政府によりナイト爵位が授与されたシンガー、ロッド・ステュワートの完全ソロ活動となった年に発表されたアルバム! こんな方におすすめ ハスキ…