ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

JUDY AND MARY「ORANGE SUNSHINE」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#29】

1stアルバム「J・A・M」から1年経たず、同年発売された2ndアルバム。更にパワーアップしたポップワールド全開!

 

もくじ

 

 

広告

 

 

こんな方におすすめ

・ポップな楽曲、明るく弾けるサウンドを体験してみたい方
・とにかく明るくなれる/心が温まる音楽を聴きたい方 
・ボーカルYUKIの歌唱も吹っ切れた感じだが、まだ初々しい時期を聴きたい方
・ブレイクの兆しが見え隠れし始めた頃の楽曲を聴いてみたい方

JUDY AND MARY(ジュディ アンド マリー)について

この2ndアルバムからプロデューサーに佐久間 正英を迎えて制作されました。
※佐久間正英(プロデュースはBOØWY、THE BLUE HEARTS。GLAY、くるり・・・まど多数実績あり)

このアルバムの前にシングルが先行して発売されています。
1994年8月に4thシングル「 Hello! Orange Sunshine」、「RADIO」の両A面で発売。
1984年11月に5thシングル「Cheese "PIZZA"」、「クリスマス」の両A面で発売。
結構、デビューから立て続けに発表されていた記憶ですね。

そして、2ndアルバム「ORANGE SUNSHINE」はオリコンアルバムチャートで初登場5位。それなりに注目度も高まってきた感じでしょうか。

1995年1月には6thシングル「小さな頃から」、「自転車」の両A面で発売。

その後のコンサート会場も渋谷公会堂、日比谷野外音楽堂とバンド初の公演もありました!
日比谷野外音楽堂では7thシングルとなる「OVER DRIVE」も演奏されましたね。

7thシングル「OVER DRIVE」(1995年6月発売)はトヨタカローラツーリングワゴンのテレビコマーシャルに起用されましたね! このCF、テンション上がる感じで良かった記憶です。

 
この7thシングル「OVER DRIVE」は2ndアルバム「ORANGE SUNSHINE」には収録されていません。シングル発売でバンド初となるオリコンシングルチャートTOP10入り!で初登場4位でしたが、その後も売れ続け、67万枚を突破したんだよ。

デビューに至るまでの内容はこちらから・・・・。 

www.tomo-zy.com



2ndアルバム発売当時のJUDY AND MARYメンバー

Vo:YUKI
G:TAKUYA ASANUMA(浅沼 拓也)
→このころ、作曲クレジットはTAKUYA名義になる
B:YOSHIHITO ONDA(恩田 快人)
Ds:KOHTA IGARASHI(五十嵐 公太)

 

 

JUDY AND MARY の音楽性

1stアルバム「J・A・M」もポップでしたが、どこか切ない感じも共存していた感じですが、この2ndアルバム「ORANGE SUNSHINE」は全体的に明るく、元気な楽曲が目立ちます。

もちろん、切ない感じの楽曲もありますが、どこか温かい気持ちになる雰囲気が追加されている感じでしょうかね?

アルバムジャケットもジャケット内のメンバー写真もメンバー個々のキャラクターが出ている感じも面白いです。

また、ギターのTAKUYA作曲の楽曲も加わり、JUDY AND MARY というバンドとしての世界が広がったのと同時にバンドメンバーの個性も活かした、面白いバンドになったと感じましたね。


TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★★

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★★
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★★
泣ける楽曲収録評価         :★★★☆☆
イージーリスニング評価       :★☆☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★★

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。  


 

収録曲へのコメント

1.POPSTAR

キュートなYUKIの魅力満載のが楽曲。ベースもブイブイかっこいいです。
これからのJUDY AND MARYの活動のオープニングにふさわしい歌詞も魅力。

2.どうしよう

ノリノリの楽曲!煽りまくられます! ノリノリのラブソングここに誕生。
後半の男性陣コーラスも煽られます!

3.Hello! Orange Sunshine 

またもやキュートなYUKIを堪能できます!?それにしてもベースはかっこいいフレーズ入れてくるのが憎い。なぜかベースラインを追っかける自分がいます!
1994年8月発売の4thシングル曲(「RADIO」との両A面スタイル)

4.RADIO

TAKUYA作曲の楽曲。あら!なんてポップな楽曲なんでしょう!
雰囲気バッチリ!好きな曲です。
1994年8月発売の4thシングル曲(「Hello! Orange Sunshine 」との両A面スタイル)

5.Cheese "PIZZA"

少し落ち着いた楽曲。これもTAKUYA作曲の楽曲。メロディはこれもポップです。


6.小さな頃から

心温まる、綺麗な楽曲。
6thシングルとして1995年1月に「自転車」と両A面スタイルでシングルカットされた。

7.HYPER 90'S CHOCOLATE BOYFRIEND

オープニングから盛り上がりそうな雰囲気です。そしてギターワークも楽しい感じに仕上がっています。効果音が時より入り、楽しめます。

8.キケンな2人(Let's Go! "DAIBUTSU"MIX)

Let's Go! "DAIBUTSU"MIXってなんだ!?と思った曲。
前半は少したるーい感じだが、サビになるとポップ! 間奏も不思議。。
謎めいたTAKUYA作曲の楽曲。 みんなで実験的に楽しんだのかな?
でも、サビは・・・ポップ。 

9.クリスマス

発売時期ピッタリな楽曲。雰囲気バッチリのイントロからノリの良い楽曲へと!
切なくも温かい歌詞が魅力です。好きな楽曲!

10.自転車

6thシングルとして1995年1月に「小さな頃から」と両A面スタイルでシングルカットされた。どうしても夏に聴きたい曲なんだな、これが、、。ノリの良いポップな楽曲。

 

11.ダイナマイト

アルバムラストはパンクナンバー! 激しくもポップです!ライブで盛り上がりそう!
時間も2分11秒!!! さすがです! 

 

 ■アルバム全体として明るく元気の出るアルバムに仕上がっています!

 

TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出

この「ORANGE SUNSHINE」というアルバムは1994年12月の発売で、発売と同時に購入しましたね。

暖房の効いた部屋で聴く「小さな頃から」は心温まる感じがして良かった記憶ですね。

また、車の中で結構聴いていたアルバムの一つでしょうか!

翌年6月発売の7thシングル「OVER DRIVE」は夏の定番ソングとして、車の中で良く聴きましたねぇ。

海や山遊び、川でのバーベキューやらフリーマーケットやら・・・に行くとき

友人達と車中で盛り上がる1曲として!!!


そうそう、
思いっ切り、個人的ですが、90年代好きな国内バンドの筆頭となっていくんです。
女性ボーカルでは、JUDY AND MARY。
男性ボーカルでは、THE YELLOW MONKEY 。

この2バンドは私の90年代を彩る唯一無二の日本国内バンドである。


偶然にも2001年に両バンドとも・・・。

 

広告

 

 

あとがき

アルバム「ORANGE SUNSHINE」を聴きながら、ふと・・。

アルバムが1994年12月の発売、7thシングル「OVER DRIVE」が1995年6月なので・・・

もう25年も前のことなのか!

と時間の経過が早いことを実感する。。。。

コレクションの紹介も・・・
それなりに急がないと忘れてしまうことも今よりも多くなりそうだ。。
それでも苦痛にならないように楽しく続けていきたいと思います!!


これからも自身の音楽コレクションを中心に「コレ 懐かしい!」、「コレ いいじゃん!」と思うものを紹介していきます。少しでも楽しめたり、他にも興味が沸いたり、今後も(たまには)立ち寄ってもいいと思われたら、「読者になる」ボタンを押していただけると幸いです。これからの励みにもなりますので、応援よろしくお願い申し上げます!