ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜~」(昭和八十八年)アルバム・レビュー【Collection#125】

昭和八十八年!? に発売された ロックンロールバンド:The MACKSHOW(マックショウ)のクリスマスアルバム!  歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルたちに捧げる聖なる夜にゴキゲンなナンバーが収録されています!!

こんな方におすすめ

  • ロックンローラーの歌うクリスマスソングにに興味がある方
  • 歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルの方々
  • 昭和の時代が好きだった、昭和の時代に興味がある方
  • 革ジャン、グラサン、リーゼント! って最高って思う方
  • 楽しく踊れるダンスミュージックとしてのロックンロールに興味がある方

 

広告
 

 

  

The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜~」(2013年)

 


昭和八十八年(2013年)!? にリリースされた The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜~」というクリスマス企画アルバム!

The MACKSHOW 本人達およびファンの間では、昭和の時代は終わらない!
昭和の時代、ロックンロールがやってきた!! そんな熱い時代を彼らは終わらせてはいないのだった!

 
革ジャン、グラサン、リーゼント! テディボーイ&ハニーエンジェル!!

彼らのオールドスクールなロックンロールを奏でるイカしたBANDのクリスマス編集のアルバムがここに誕生しました!

 

まずは、挨拶代わりに「HOLY MACKEREL!~狂騒聖夜~」収録曲で、
THE COLTS(ザ・コルツ)のメンバーでもあった 清野セイジ が ゲスト参加している、このライブを観てみよう! 

"クリスマスタイム・イン・ヴェイン"  The MACKSHOW


 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★★

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★★
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★★
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★★★☆
イージーリスニング評価       :★★☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★★

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

 

試聴コーナー 

 

収録曲へのコメント 

1. 恋のクリスマス・タイム

クリスマスの時期にうってつけのロックンロールラブソング!? メロディもいかした青春ナンバーでスタート!! 好きな曲です。 

2. BLACK JEAN CHRISTMAS

ノリノリのロックンロールに身を委ね、体を揺らして楽しもう!ロックンロール好きの少し大人のクリスマス! でもヤンチャな雰囲気満点! さぁみんなでツイスト踊っちゃう!?  

3. I GOT TO FIND MY BABY

チャック・ベリーの楽曲をカバーしています! ロックンロール! ちょっとめかしこみたくなってきます。 ブルージーンズにエンジニアブーツに革ジャン・・・ちょっと用意してみるかい? 

4. DECEMBER RAIN

切ない歌詞に素敵なメロディで贈る極上のロックンロールラブソング! ギターソロもバックコーラスも素敵な楽曲! 好きな曲です!

5. クリスマス・キャロル

またまた切ない歌詞で綴る! ロックンロールバンドによる極上のラブソング! この曲も好きな曲です! 青春時代に聴いたわけではないですが、青春時代を想い出してしまう1曲!  

6. 恋の一発屋

ノリノリのロックンロールナンバー! 歌詞はクリスマスソングですが、ノリノリサウンドがたまりません! 

7. DON'T EVER CHANGE

Gerry Goffin and Carole King のカバー! The Beatles と言った方がいいのかな? しかし・・・私はこのカバー、カッコいいと思います! The MACKSHOWのバージョン、好きです!


8. LAST CHRISTMAS EVE

1983年(昭和58年)矢沢永吉 15枚目のシングル曲をカバーしています! 好きなんだろうな~・・・きっと。 と思わせてくれるカバーです。結構好きです!


9. HOLIDAY

ミドルテンポで落ち着いたリズムで聴かせてくれます! サウンドも懐かしい感じがたまりません! 


10. 黒いクリスマス

またもムード満点なロックンロール! ハーブも加わり渋めに決めてくれます! 懐かしい雰囲気バッチリ!


11. クリスマスタイム・イン・ヴェイン

切ない歌詞でありながら、なぜか気持ちいい! 聴きながら、ちょっとハニカミながら・・・終わったころには晴々しちゃう! 何故だろう!? 


12. パーティーを盗み出せ!

滅茶苦茶すきな感じのサビから始まるロックンロール! ノリノリのこの感じ! この曲大好き! 最後まで一気に駆け抜けます!


13. ひとりぼっちの世界

アコースティック・ギターが気持ちいい・・・


13. クリスマス・キャロル ’84

バックサウンドに管楽器も加わり・・・雰囲気あるんです、このバージョン! 管楽器が加わることで・・・思いっ切り懐かしい雰囲気が・・・。どこかで聴いたことがある感じがたまりません!! このバージョン大好きです!



The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜~」を聴くのは久しぶりでした!! クリスマス用に編集されたアルバムですが、イイ感じのロックンロールクリスマスアルバムのでした!!

 

オーソドックスなロックンロールバンドのクリスマスアルバムをお探しの方にはお薦めです!

 

 

The MACKSHOW について

元THE COLTS(ザ・コルツ)というか・・・元ROLLIE・・・というか・・・。
広島出身のKOZZY IWAKAWA(岩川浩二)、TOMMY KANDA(神田朝行)を中心とした3人組のロックンロールバンド!

 

The MACKSHOW 
Vo&G:KOZZY MACK
Ba:TOMMY MACK 
Ds:BIKE BOY

ちなみにBIKE BOYは元THE COLTSのローディーだった・・。

 

この3人が繰り広げる、現在進行形のロックンロールバンドなんですが、
懐かしい!って感じるんですが、サウンドはやはり今!を感じるところがイイバンド!

 

昭和の時代にやってきたロックンロール! その昭和は彼らの中では続いています!

その為、アルバムやライブの年号?的に 昭和〇〇年という記載になっているのもこだわりのひとつ!

もちろん、リーゼントにサングラスに革ジャンスタイルも・・・。

 

バンドは2002年に結成され、2008年に一旦、活動休止するも2010年には再始動

 

その他、マックショウに関することは・・・THE COLTS(ザ・コルツ)時代に立ち上げた自身のレーベルのサイトで確認してみよう!

bad-rec.com



 

今回は The MACKSHOW「HOLY MACKEREL!~狂騒聖夜~」でした!

 

 

あとがき

このアルバム、2013年、いやいや昭和八十八年発売なんだよねぇ~。
個人的には懐かしい!アルバムなんだけど・・・。
まだ7年しか経ってなかった・・・。 ??  7年も前 ??
人によって感じる時間の速さは違うかもしれません・・・。

 

最後に
このアルバムの少し前(同じ昭和八十八年/2013年)に発売されたアルバム「狂騒天国」のTrailer映像をご覧いただき、楽しんでください!

アルバム「狂騒天国」The MACKSHOW Official Trailer


 

それでは! またねぇ~。

 

 

ブログランキング参加中 こちらもポチっとしてくれるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

はてなブログの方・・・読者登録はこちらから