UGLY KID JOE 「AMERICA'S LEAST WANTED(悪ガキ白書2 ~立候補編)」(1992年)アルバム・レビュー【Collection#220】

衝撃のミニアルバム『AS UGLY AS THEY WANNA (悪ガキ白書~立身出世編)』のリリースから数か月後にリリースされた UGLY KID JOE(アグリー・キッド・ジョー)のフルアルバム!

 

こんな方におすすめ

  • アッという間にレコード会社との契約が決まったバンドに興味がある方
  • 不真面目なのか? 真面目なのか? わからないバンドに興味がある方
  • ミニアルバムがいきなりプラチナ・ディスクってバンドに興味ある方
  • シングル「Everything About You」ってなんか聞き覚えがある方
  • 悪ガキ白書・・・って邦題が気になった方

 

 

Sponsored Link

 

 

UGLY KID JOE「AMERICA'S LEAST WANTED(悪ガキ白書2 ~立候補編)」(1992年)

 

まずは、この映像からスタート

フルアルバムの9曲目! 
Harry Chapin(ハリー・チェイピン)という方のカバーです。

 

Ugly Kid Joe - Cats In The Cradle (Official Video)

 

 

 

アルバム「AMERICA'S LEAST WANTED(悪ガキ白書2 ~立候補編)」あれこれ

ミニアルバムと同じ年(1992年)にリリースしたフルアルバム。

アルバムジャケットはミニアルバムで登場した悪ガキが自由の女神になって登場!

ミニアルバムでは、ちょっとヒップホップ風な歌い方もしてましたが、このフルアルバムでは、ちょいと封印した感じ。

また、メンバー交代があったんですよね。


ギタリストが音楽性の不一致で脱退して、ちょいと前から知り合いになっていたギタリストが新加入しました!

そのギタリストの曲もフルアルバムに収録されています!

 

さらに ゲストミュージシャンとして ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードが1曲参加しています!

 

 

 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★☆☆

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★☆☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★☆☆
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★☆☆☆
イージーリスニング評価       :★★☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★☆

アーティストルックス        :★★★★★

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

 

視聴コーナー 

 

 

 

 

収録曲へのコメント 

 

1. NEIGHBOR(ネイバー  ~恐怖のお隣さん)

ヘヴィなギターでありながら、メロディは心地よい。ミドルテンポで聴きやすい楽曲。結構好きな楽曲。途中でスローになるが、それもまたUgly Kid Joeらしい?


2. GODDAMN DEVIL(いかした悪魔)

綺麗なイントロ。 徐々に激しくなるギターですけどポップに聴こえるんです。


3. COME TOMORROW(明日になれば)

今回は少し落ち着いた感じの曲が・・・ちょっとブルージーな楽曲。そしてこれまた徐々にギター音がヘヴィに。。。


4. PANHANDLIN' PRINCE(パンハンドリン・プリンス ~プータロー王子)

邦題が・・・なんてセンスなんだろう。ノリはそれなりにイイ感じです。
 

5. BUSY BEE

新加入の Dave Fortman (デイヴ・フォートマン)の楽曲。なんと綺麗な楽曲なんでしょう・・・。ほんのりカントリーぽくも聞こえなくもない。結構好きな楽曲。昼下がりに聴きたい!

 

6. DON'T GO

ちょいとミドルテンポでよくある感じのが曲ですが、聴いていて気持ちいい

 

7. SO DAMN COOL(めちゃクール)

ちょいとドロドロした雰囲気ながら明るい感じがするところが好き。

 

8. SAME SIDE

ちょっとファンクで行こうぜ!って言われているようなギター・・・。でもメロディはUgly らしい? 

 

9. CATS IN THE CRADLE(ゆりかごの猫)

この曲、カバー曲なんですよね。Harry Chapin(ハリー・チェイピン)って方なんですが、結構、原曲に近い雰囲気をギターアレンジしてる気がします。

 

10. I'LL KEEP TRYIN'

落ち着いた感じのテンポでイイ感じです! だが、ここで一休み?って感じに流して聴いてしまう・・・。と思っていたらギターソロから聴きごたえあり! 

 

11. EVERYTHING ABOUT YOU

今回はイントロ部分でセリフ入り・・・。ちょっと遊んでる感じかな? まぁこのシングルでかなりの人気になったから、フルアルバムにも入れた感じかな??

 

12. MADMAN('92 Re-Mix)

ミニアルバム1曲目の曲ですね~。これもどちらかというとボーナストラックっぽい。

 

13. MR.RECORDMAN

アコースティックでラストは決めましょうか!? 途中からヘヴィになるかと思いきや最後まで綺麗なアコースティックサウンドで・・・かなりポップ!

 

14.  EVERYTHING ABOUT YOU(Live Version)

日本盤のボーナストラック。 やはりライブ盤も聴きたいよね~。 小中規模の会場っぽい、黄色い歓声が凄い・・・。 

 

 

 

久しぶりの UGLY KID JOE「AMERICA'S LEAST WANTED(悪ガキ白書2 ~立候補編)」でしたが、フルアルバムで日本盤ボーナス含めて14曲! かなり楽しかった!

 

 

 

映像で楽しむ  ロックバンド UGLY KID JOE 

 

やはり これは外せないか!

Ugly Kid Joe - Everything About You (Official Music Video) 

 

 

新加入ギタリスト Dave Fortman の楽曲!

Ugly Kid Joe - Busy Bee 

 

 

アルバム7曲目のPV

Ugly Kid Joe - So Damn Cool 

 

 

あとがき

UGLY KID JOE ですが、ミニアルバムからフルアルバムの間でギタリストが交代しちゃったり、いろいろありました。

まぁ。フルアルバムでの音楽性も少し拡がったように感じたので良しとしましょう・・・。

というか、ギタリストが交代したのは、アルバムのライナーノーツ見るまで知らなかったんですけどね・・・。

 

 

では最後に・・・ 

2022年8月に公開された、 Ugly Kid Joe の最新PVです!

Ugly Kid Joe - Long Road (Official Video)

 

 

 

UGLY KID JOE 「AMERICA'S LEAST WANTED(悪ガキ白書2 ~立候補編)」(1992年) アルバム・レビューでした。

 

 

 

www.tomo-zy.com

 

それでは・・・またねぇ~。