DANGER DANGER「SCREW IT !」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#170】

デビュー後のツアーも意欲的に開催してきた DANGER DANGER 。もちろん JAPAN TOUR ありました!! そして待望の2ndアルバムがリリース! 前作同様にポップでハードな楽曲が収録されています!!

 

 

こんな方におすすめ

  • ポップでハードなアメリカのロックバンドに興味がある方
  • とにかく元気になりたい方!?
  • 同じ単語を繰り返す言葉や表記が気になる方
  • アルバムジャケットは好みじゃないけど、聴いてみなければわからないと思う方

 

Sponsored Link  

 

 

DANGER DANGER 「SCREW IT !」(1991年)

 

 


まずは、この曲のPVを観てみよう!

この曲名がアルバムタイトルになる予定もあったとか・・・。

しかし‥当時人気バンドだった SKID ROW にも同名曲が・・・。

ということでか?? アルバムタイトルは変更することに・・・。

 

DANGER DANGER「MONKEY BUSINESS」PV 

 

そして
前作よりも晴れの日が似合いそうな楽曲に期待が膨らみます!

 

それでは・・・アルバム紹介いってみよう!

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★★

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★☆
泣ける楽曲収録評価         :★★★★☆
イージーリスニング評価       :★★★☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★☆

アーティストルックス        :★★★★☆

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。   

 

試聴コーナー 

   

収録曲へのコメント

1. GINGER SNAPS(INTRO)

SEとしての役割ですね。ジャングルで猿が叫び・・・。そして女性が叫んでる・・・というかアメリカのセクシー女優さんの得意の声を披露してもらったんだって。

2. MONKEY BUSINESS

そして、オープニング曲ですが、これが本当はアルバムタイトルになるはずだった。まぁ、明るく元気が出る楽曲です。アルバムを通して期待できるスタートです。好きな曲です。サビは一緒にコーラスに参加しちゃいましょう!

3. SLIPPED HER THE BIG ONE

ヘヴィなイントロで低音部分はイイ感じで体を刺激します! カッコいい曲です。

(4. C'EST LOUPE(PRELUDE) )

ここで少し休憩? アコースティックギターのソロ的な楽曲ですが、次の曲と繋げたため、これが次の曲のイントロ的な雰囲気も・・・。

 

4. (5.)BEAT THE BULLET

メロディアス雰囲気を持ったハードな楽曲。ギターソロは弾きまくっています!まぁベース音が気持ちいい・・・!


5. (6.)I STILL THINK ABOUT YOU

アコースティックの音色を活かしたバラード曲。昼下がりにボーっとしながら聴きたい。


6. (7.)GET YOUR SHIT TOGETHER

ノリノリの楽曲! ボーカルメロディはかなりカッコいい! よくあるポップでグラマラスなアメリカのHR/HMバンド的な雰囲気! この曲も好きです。

 

7. (8.)CRAZY NITES

この曲、かなりポップな感じロックナンバーで好きな曲です。 ノリも良くてドライブにピッタリ! でも運転中は運転に集中です!  この曲も好きな曲!

 

8. (9.)PUPPET SHOW

ギターヒーロー! っていう感じのギターソロを披露してくれます! 


9. (10.)EVERYBODY WANTS SOME

ミドルテンポで攻めてきますが、バスドラやベースの音色にやられます! この曲もまぁ、よくあるタイプの楽曲ですが、カッコいいです。


10
. (11.)DON'T BLAME IT ON LOVE

イントロのギターによるアプローチは、全ての楽器が鳴る瞬間を期待させます! 聴きまじめたら、知らず知らずに身体がリズムに合わせて動きます! きっと。


11. (12.)COMIN' HOME

ポップな雰囲気バッチリのイントロから歌が始まると・・・なんかカントリーっっぽい。エレキギターの音色がいい味付けになっていますね。この曲も好き。

 

12. (13.)HORNY S.O.B

ハードに攻めてくる1曲! な感じロックナンバーで好きな曲です。 この曲も雨の日にも似合うと思うのは不思議です!


13. (14.)FIND YOUR WAY BACK HOME

不思議な雰囲気のイントロから始まりながら、少しずつ盛り上げていくロックバラード的な楽曲。ギターソロも雰囲気バッチリ! その後ろに聴こえるキーボードは壮大な雰囲気を作ります。


14 (15.)JUST WHAT THE DR. ORDER

この曲は日本へのボーナストラック。ハードなロックンロールナンバー!  もちろんノリノリな演奏が楽しめます。


15. (16.)YEAH ,YOU WANT IT!

なんとラップです。まぁ、遊び心満載なアルバムだ! LAガンズ、イナフ・ズナフ、ポイズン・・・とアメリカのバンド名も飛び出す異色作で意欲作か。


16. (17.)D.F.N.S.

最後は一緒に歌って盛り上がろう。GET YOUR SHIT TOGETHER のサビをアカペラで!! ライブ会場を後にする人たちが ほろ酔い気分で歌うような雰囲気で。。。どうぞ!

 

 

当時の日本盤CDにはボーナストラックがあり、全17曲収録でしたねぇ~。
(視聴コーナーでは15曲分で・・・すべてはご用意できませんでしたけどね。。)

バンドからのコメントでは、「日本のために何か特別なことを・・・」との事。

まぁ、他のバンドも結構な頻度で日本盤にはボーナストラックがあったりしますけどね。

 

 

Sponsored Link  

 

TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出

1stアルバムのハードでポップな楽曲が好きだったので、2ndアルバムも購入!

今回は雨の日に聴きたくなる楽曲ではなく、晴れの日の聴きたくなる楽曲が多いと感じました。

まぁ、ドライブ時のBGMとして頻繁に聴いていました!

1stも2ndも大好きなアルバムです。

ですが・・・アルバムジャケットはそんなに好きではないんですけどね。

 

1stのアルバムジャケットはこんな感じ

Danger Danger

Danger Danger

  • DANGER DANGER
  • ハードロック
  • ¥1833

 

そして、2ndアルバム・・・。

Screw It!

Screw It!

  • DANGER DANGER
  • ハードロック
  • ¥1528

 

しかし・・・

3rdアルバム頃にはバンド内でボーカリストが解雇されたり・・・
そして、解雇されたことにボーカリストは納得せず!!

 

まぁ・・・和解するのに時間はかかったようですが、
2004年にデビュー時のボーカリスト:Ted Poley(テッド・ポーリー)がバンドに復帰!

 

では、最後の
更に時間が経った2016年、日本で開催されたLOUD PARK 16 のライブから

 I Still Think About You (Live at LOUD PARK 16) Japan 2016 

 

 

それでは・・・またねぇ~。

 

 

Sponsored Link