ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

Cheap Trick「HEAVEN TONIGHT」(1978年)アルバム・レビュー【Collection#54】

日本国内盤タイトル「天国の罠(トリック)」と題したアメリカのバンド、CheapTrick。初来日前に発表された3rdアルバム! 日本での売れ行きは好調だった!

こんな方におすすめ

・甘酸っぱい曲もある、ハードロックがお好きな方
・少女漫画に出てきそうなロックバンドがお好きな方
・70年代のアメリカのロックに興味がある方
・日本のロック少女は先見の明があったんだ!と思う方

 

スポンサーリンク  

 

目次

 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★☆

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★☆
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★☆☆☆☆
イージーリスニング評価       :★☆☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★☆

アーティストルックス        :★★★★☆

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

試聴コーナー 

 

収録曲へのコメント 

1.SURRENDER

ポップサイド全開!の楽曲。サビも気持ちがいいメロディでGood! シンセサイザーの入り方も許せるレベルでカッコいい。 

2.ON TOP OF THE WORLD

ノリが良く、歯切れのよいサウンドで気持ちがいい。ピアノの音色がたまに聴こえてきますが、雰囲気壊さずイイ感じです。後半のコーラスが入ってくる辺りのロビンのヴォーカルは聴き応え有り!

3.CALIFORNIA MAN

ロックンロール!! トムのベースも唸る見せ場もあって楽しめます!

4.HIGH ROLLER

イントロのバスドラムの音色が心地よい! その後は少し大人しくなりますが、トムのベースは歯切れがイイです! そしてロビンのヴォーカルも妖しく七変化! 聴けば聴くほど魅力的な曲です!


5.AUF WIEDERSEHEN

イントロのトムのベースが印象的な曲。別になくてもいいのかもしれないけど、そのベース音があるところがその後の曲のイメージを決めます! 途中、ロビンが日本語で「さよなら~」と歌い上げます。ギターのリックはもっとヘヴィなサウンドにしたかったんだろうなぁ~ と思う曲。

6.TAKIN' ME BACK

イントロは日曜日の昼下がりにでも聴きたいと思うが、歌が始まると、、、夜に聴きたいと思う曲!? シンセサイザーの音色が・・・どこか違う世界へ連れてってくれます!? 聴きこむとイイ曲に聴こえてきます。不思議な曲です。

7.ON THE RADIO

途中からラジオDJ風の語りも入りながら、ピアノが気持ちよく盛り上げてくれながら・・曲が終わっていきます・・。

8.HEAVEN TONIGHT

重々しい感じのイントロがなんとも言えません。ゆっくりと4人で得体の知れない荷物を運んでいるような情景を思い浮かべてしまいます。。。

9.STIFF COMPETITION

ノリの良いハードロックです。でも、少し捻くれています。そこが良いんですけどね。


10.HOW ARE YOU

綺麗なピアノの音色から軽快なリズムで曲が進行します。でも、やはり!?ちょっと捻くれています。軽快な感じから、一転して・・・ぐねぐねした世界へ・・・いったとおもったら、ノリノリになったり・・。一筋縄ではいかないです!このバンド!


11.OH CLAIRE

歓声が聴こえるイントロが凄い! さらに、ロビンが「こー(ん)にーちはー」と歌いながら終わる短い曲・・・。 すげー!!

 

 

アルバム「HEAVEN TONIGHT」について

 このアルバムに関して、ギターのリック・ニールセンは、プロデューサーのトム・ワーマンの作る、軽い感じのサウンドには不満を持っていたそうです。前作の「IN COLOR」ももっとヘヴィにしたかったらしい。今回のレコーディングに関しては、ある種の諦めの上、レコーディングしていたとのことです。

そう言われると・・「IN COLOR」よりも軽い感じに聴こえてきます!
ハードポップと言われる80年代以降のバンドのお手本的バンドならではの悩みですかね?

でも、トム・ワーマンとのお仕事はその後も続くのであった・・・。

 

Cheap Trick(チープ・トリック)の音楽性やバンドについて

デビューから1980年までについては、こちらの記事でご確認ください。

 

www.tomo-zy.com

 

 

TOMOZY(トモジー)のアルバムにまつわる個人的な想い出

このアルバムは、90年代の中頃、CDで購入しました。
就職した後に毎月数枚、CDを購入していた時期ですね。LPからCDへの乗り換えや持っていないアルバムをCDで・・・とか。

今回の「HEAVEN TONIGHT」はカセットテープにダビングしていたもので聴いていましたが、晴れて、CDコレクションの仲間入りとなった次第ですが、90年代頃のコレクションはまだLPとCDがごちゃごちゃでしたね。

しかし、90年後半にもなるとLPは我が家からなくなります。

今では・・LP処分せずに持っておけば、良かったかも・・・と思うこともありますが致し方なし!

現在は、CDをすべてデータ化して処分しようか? どうしようか? と考えてしまいますが、まだ手元に置いておこうと思います。

あれ!? アルバム「HEAVEN TONIGHT」の想い出話はどこ行った!?

 

あとがき

そういえば。。CheapTrick のロゴが沢山記載された黒いジャンパー(スカジャンだったか、スタジャンだったか)を、着ていた人、昔いたよなぁ~!?  記憶違い? 

ナツカシ E じゃん! - にほんブログ村