ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

TIGERTAILZ「BEZERK」(1990年)アルバム・レビュー【Collection#94】

ハードなサウンドにブリティッシュ特有の湿っぽさもあるメロディが魅力。ボーカリスト交代劇もあったが、ライブは大好評!! 楽しさ満点の2ndアルバム! 日本ではSONY RECORDSから発売された!!

こんな方におすすめ

  • ハードなサウンドにキャッチーながら湿ったメロディが好きな方
  • グラム色のあるハードロック/ヘヴィメタルに興味がある方
  • ルックス先行で、ケバいキャラを毛嫌いしてしまった方
  • バンドキャラクター ”クリント”(ドラ猫のようなトラ)が好きだった方
  • 廃盤CDが多いため、コレクター泣かせのバンドが好きな方

 

 

アルバム「BEZERK」について

グラムメタルバンドに分類されるTIGERTAILZ(タイガーテイルズ)の2ndアルバム。

MUSIC FOR NATIONの社長に気に入られて、マネジメント契約し、アルバムを1枚発表する。

その後のツアー中などで、ボーカルのSTEEVI JAIMZ(スティーヴィー・ジェイムズ)が問題を起こし、解雇された。

ボーカリスト交代劇もあり、新しいメンバー構成で挑む2ndアルバムである。

このアルバムの表ジャケットが・・・

アメリカのPOISONというバンドの2ndアルバムと比較される。

ゲテモノ夫婦アルバムと称されたアルバムたち・・・。

記憶の片隅に追いやっても忘れられない出来事であった・・・。

 

そのアルバムジャケット比較(夫婦アルバム!?)がこちら・・・。

 

まずは先に発売されていた

アメリカのPOISON 2ndアルバム(奥様)


Open Up & Say Ahh

 

そして、今回紹介する

TIGERTAILZ 2ndアルバム(旦那様)


Bezerk

 

赤鬼・青鬼って感じもしてきますが・・・。

 

 

この「BEZERK」というアルバム作成時のメンバーは・・・。

第2期 TIGERTAILZ(タイガー・テイルズ) 

Vo:KIM HOOKER(キム・フッカー)
G:JAY PEPPER(ジェイ・ペッパー)
Ba:PEPSI TATE(ペプシ・テイト)
Ds:ACE FINCHUM(エース・フィンチャム)

 

特に注目度アップしていたころのため、黄金期メンバーとも言われている。

 

 

そうそう、比較対象のアルバムで出て来たバンド 

POISON 2ndアルバムについては・・こちらの記事で!

www.tomo-zy.com

 

 

TIGERTAILZ「BEZERK」(1990年) 

 
TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★★

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★★
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★☆
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★☆☆☆☆
イージーリスニング評価       :★☆☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★★

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

試聴コーナー 

収録曲へのコメント 

1. SICKSEX

オープニングSEは短いけど、ホラー映画のオープニングみたいで好き!・・そしてバンドサウンドが始まってノリノリに! ワクワク感がたまらなくイイ感じ! 

2. LOVE BOMB BABY

シングルカットされた曲!バンドのキャッチーな面を最大限に引き出した感じで楽しめます! もちろんサビは一緒に歌ってしまいましょう! 

3. I CAN FIGHT DIRTTY TOO

PEPSI TATE(ペプシ・テイト)のベースが曲を引っ張り始まります! ザクザクしたギターサウンドが重なりながら、活きのイイ感じで進行しながら、バックコーラスが更に盛り上げ効果抜群で、拳を掲げながら叫んでみましょう! 好きな曲。

4. NOIZE LEVEL CRITICAL

ラジオ放送のようなナレーションで曲紹介! 派手さはないが・・・ちょっとお洒落に決めてみました!?って感じが楽しめます! このバンドの楽しさでもあるバックコーラスで叫び歌っちゃいましょう!はこの曲でも健在!


5. HEAVEN

この曲もヒットしました! 綺麗なロックバラード! カッコイイ!!

6. LOVE OVERLOAD

ザクザクと刻むギターも魅力的! ライブで盛り上がりそうです!!

7. ACTION CITY

攻撃的なギターイントロから、ノリノリのTIGERTAILZ節 炸裂! ボーカル KIM HOOKER(キム・フッカー)がステージ狭しと動き回る姿が思い浮かびます!

8. TWIST AND SHAKE

ポップな魅力満載のTIGERTAILZ! こういう曲大好きなので・・・。

9. SQUEEZE IT DRY

こちらもライブ映えしそうな楽曲! 軽い感じの曲ですが、自然と身体が動きます。そして既にお馴染みのバックコーラス!! もちろん一緒に叫んじゃおう!!

10. CALL OF THE WILD

ラストは、ツーバスドコドコってやつ。速い感じの攻撃的な曲。とにかく暴れましょう!?って感じで攻めてきます!! そして、サビは皆で歌いましょう!ってノリがTIGERTAILZ の楽しみ方だな! きっと・・・。

 

 

やはり、TIGERTAILZ 「BEZERK」は 今でも カッコいいアルバムだった! 。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

TIGERTAILZ(タイガーテイルズ)について

TIGERTAILZ(タイガーテイルズ)の歴史について知りたい方は・・この記事を! 

www.tomo-zy.com

  

 

 

映像で楽しむ TIGERTAILZ(タイガー・テイルズ)

今回も、オリジナルメンバー(ベース)PEPSI TATE(ペプシ・テイト)の想い出とともに・・・。

 

PEPSI TATE(ペプシ・テイト)が亡くなった10年後のメモリアルライブ 

”SICK SEX”  - PEPSI TATE MEMORIAL SHOW -

 

 

PEPSI TATE(ペプシ・テイト)が亡くなった10年後、2017年公開のビデオクリップ

FALL IN LOVE AGAIN(FEAT. SUZI CHUNK)

 

 

PEPSI TATE(ペプシ・テイト)と言えば・・・

その名も”クリント”と名付けられていたバンドキャラクターの作者。

アート・スクール出身の、ベースのPEPSI TATE(ペプシ・テイト)が自身で作ったものだって。

バンドキャラクター ”クリント”くん

 

「BEZERK」再現LIVE!! 

2007年に膵臓癌で亡くなったPEPSI TATE(ペプシ・テイト)
TIGERTAILZはAmser Justin Time慈善団体に資金を集めることを決定し活動。

初期の代表アルバム「Bezerk 」の再現ライブを収録した企画盤
2010年、ライブアルバム「Bezerk Live-Burnin 'Fuel」

Vo:KIM HOOKER(キム・フッカー)
G:JAY PEPPER(ジェイ・ペッパー)
Ba:Sarah Firebrand(サラ・ファイヤーブランド)
Ds:MATTHEW BLAKOUT (マシュー・ブラクアウト)

 

2010年に発売された「BEZERK」LIVEの音源がこちら・・

www.youtube.com

 

 

 

 

TIGERTAILZ(タイガー・テイルズ)の現在

現在、ギタリストのJAY PEPPER(ジェイ・ペッパー)の難聴が悪化して、2019年のフェスティバル出演をキャンセルした後の活動状況はわからない・・・。

 

TIGERTAILZ(タイガー・テイルズ)に関してはこちらの記事も!

www.tomo-zy.com

 

 

 


TOMOZY(トモジー)のアルバムにまつわる個人的な想い出

TIGERTAILZのボーカル交代劇! 

前任のSTEEVI JAIMZ(スティーヴィー・ジェイムズ)に関しては、それはそれでグラムロックっぽくて、慣れればカッコいい感じだった。

でも、このバンドのサウンドには、KIM HOOKER(キム・フッカー)の金属的なハイトーンの方が合っていたのかもしれません・・・。

KIM HOOKER(キム・フッカー)の声も慣れれば!カッコいい!ライブ映えしそうなタイプです・・・。きっと・・・。


まぁ、どちらも 個人的には 嫌いじゃないけど・・・超好きなタイプでもないけど・・・滅茶苦茶、このバンドは好き!!!

個人的には・・・凄い冷房が効いている昔の二本立てとか三本立ての映画館(入替なし)で観るホラー映画やアクション映画を観た時のドキドキ感がたまらないバンドと例えておこうかな。

 

あとがき

最近、80年代発売モノのCD紹介が飛び抜けて多い・・・。バランスよく紹介しようかとも思っていましたが・・。たまたま、手に取ったCDの傍に・・これも聴きたい!って思うCDが並んでいたので・・・。

まぁ、気にせず、紹介&私の備忘録的に・・記事にしていきたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました!! 

 

これからも「懐かしい」や「いいじゃん」と思う音楽CDを中心に紹介していきます。

たまーーに、CD以外の懐かしいモノなどを記事にするかもしれません!

が、今後ともよろしくお願い申し上げます!! 

 

ブログランキング参加中 こちらもポチっとしてくれるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ 


はてなブログの方は こちらから読者登録いただけるとうれしい。

にほんブログ村からの読者登録はこちらからお願い申し上げます。

ナツカシ E じゃん! - にほんブログ村