ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

PRETTY BOY FLOYD「PORN STARS」(1999年)アルバム・レビュー【Collection#93】

80年代終わりに突如現れたグラマラスなロックバンド! 10年間の歳月を経て、ツインギター体制で挑む、復活の2ndアルバム! グラマラスなルックスでキャッチーなメロディで攻めてくるロックファン待望の復活だった!!  

こんな方におすすめ

  • ハードなサウンドでキャッチーな楽曲が好きな方
  • グラム色のあるハードロック/ヘヴィメタルに興味がある方
  • ルックス先行で、ケバいキャラを毛嫌いしてしまった方
  • 一発屋!?でもいいじゃない! イカした楽曲満載ならと思う方
  • グラマラスなロックスターに憧れたことがある方

 

Sponsored Link

 

 

 

アルバム「PORN STARS」について

 

グラムメタルバンドに分類されるPRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)の2ndアルバム。

本国アメリカでは1999年発売。

収録されている楽曲は、なんと1989年発売の1stアルバムに収録されている楽曲を5人体制でセルフカバーしている曲もあります!

バックコーラスが1stアルバムの時よりも太い感じがするのは、バックコーラス部隊が少し異なるからか!?

 

また、KISSのカバー曲も収録されています。

 

日本盤はボーナストラック2曲追加して、2000年発売でした。
※ボーナストラックは、1998年発売のミニアルバムから選曲されています。

 

この2ndアルバム発売前に

1998年、ミニアルバム「A TALE OF SEX, DESIGNER DRUGS, AND THE DEATH OF ROCK N' ROLL」を発表しています。

この時とメンバーは同じで5人体制。

 

第2期PRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)

Vo:Steve Summers(スティーヴ・サマーズ)
G:Kristy Majors(クリスティ・メジャース)
G:Keri Kelli(ケリ・ケリー)
Ba:Keff Ratcliffe(ケフ・ラトクリフ)
Ds:Kari Kane(ケリー・ケイン)

 

元 BIG BANG BABIES のKeri Kelli(ケリ・ケリー)が参加!!!
BIG BANG BABIES も楽曲的には似てるところがあったのでこの5人体制は面白い!

でも、Keri Kelli(ケリ・ケリー)は他にもバンドを掛け持ちしていましたけどね・・。

 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★☆

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★★
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★★☆☆
イージーリスニング評価       :★☆☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★★

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

試聴コーナー 

 

収録曲へのコメント 

1. GOOD GIRL GONE BAD

二人のギタリストがいると実感できる曲・・・。と言っても同じフレーズをユニゾンで弾く部分もあるので・・・二人必要か?? ってとこが気になって気になって・・・・。

2. ROCK AND ROLL OUTLOWS

1st収録のセルフカバー曲。よーく聴くと今回からギターリストは2名いるんだ! ってことがわかります。 この曲は1st・2nd 甲乙つけ難い! 大好きな曲です。

3. SHY DIANE

綺麗なイントロ・・・。PBF節のバラードナンバー! そして途中からパワーバラッドへ・・・。この曲、好きだわ。

4. SHOUT IT OUT LOUD

KISSのカバーです! Steve Summers(スティーヴ・サマーズ)の甘い感じ以外に、図太い感じで歌い上げるのはKristy Majors(クリスティ・メジャース)かな??? 


5. LEATHER BOYZ WITH ELECTRIC TOYZ

1st収録曲のセルフカバー! コーラスが分厚くなっていることもあるし、ギターソロもも異なるため、聴き比べも面白いかもしれないですね! ライブでアレンジも変わってきて当然だろうなぁ~って思った曲。 個人的にはこっちのサウンドの方が好み。

6. I WANNA BE WITH YOU

この曲も1stアルバムでラストを飾った曲のセルフカバー。 素敵なロックバラッドなんだが・・・この曲に至っては、1st時の方が”キラキラ”していたように感じます! 個人的にはちょっと残念! でもライブ感はこっちの方が出ています。

7. SATURDAY NITE

ギターが二人になっても、PBF お得意パターンの楽曲です! コーラスは一緒に叫んじゃいましょう! 

8. 48 HOURS

1st収録の楽曲! イントロでちょいとギターが変な音出しちゃいますが、ご愛敬ってことで・・・・。ギターソロは1stとは違う、ちょっと凝ったエフェクト処理してるので聴き応えあり!

9. SUMMER LUV

ミドルテンポのロックバラッド! でも”キラキラ”感が少し足りないんだよなぁ~。イイ曲なんだけど・・・。

10. YOUR MOMMA WON'T KNOW

1stアルバム収録のセルフカバー。これは今回の方がカッコいい!!! って素直に思えた曲です! 図太いコーラスもこの曲にはピッタリ! しかも、時折入ってくる1stとは違うギターフレーズがカッコいい!!

11. RESTLESS

この曲のイントロが滅茶苦茶カッコいい! どこかで聴いたことのあるような感じですけど・・・。カッコいい!! このアルバムの中で1番好きな曲!!
2019年に発売された「Stray Bullet」ってアルバムでこの曲をセルフカバーしています。
 

12. SET THE NITE ON FIRE

1st収録時のタイトルはROCK & ROLL ( IS GONNA SET THE NIGHT ON FIRE )だったが、曲名を変えてきました! でも同じ曲です。この曲は2ndのバージョンもカッコイイですね。
 

13. DEPT. OF YOUTH

既になれたのか!? 分厚いコーラスワークもカッコよく聴こえます!!

 

 

5人組 PRETTY BOY FLOYD も カッコよかった!!!  

 

 

PRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)の歴史

 

PRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)の歴史や音楽性についてはこちらの記事で確認しよう!! 

www.tomo-zy.com

 

新加入のギタリスト Keri Kelli(ケリ・ケリー)が在籍していたBIG BANG BABIES については、こちらの記事もチェックしておこう!

 

www.tomo-zy.com

 

 

 

映像で楽しむ PRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)


デビュー当時のVideoクリップにて、
若かりしころのPRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)を楽しんでみましょう!!!

 

ROCK & ROLL ( IS GONNA SET THE NIGHT ON FIRE )

 

 若いねぇ~ 

 

 

今回は、特別・・・「PORN STARS」と全く関係ないけど。
ワイルドな一面を見せつける2017年の作品もご堪能ください・・。

”Feel The Heat” PV

 

 

 


TOMOZY(トモジー)のアルバムにまつわる個人的な想い出

PRETTY BOY FLOYD 復活! ということで・・・
ミニアルバム「A TALE OF SEX, DESIGNER DRUGS, AND THE DEATH OF ROCK N' ROLL」とフルアルバム(2nd)「PORN STARS」を同時に輸入専門店で購入しましたね・・。

というのが、1999年だったから、、もう20年位前だ・・。

最初にPRETTY BOY FLOYDを聴いたのが30年も前のこと・・

 

 

正直1stアルバム程、衝撃はありません! というかセルフカバーが多かったからか・・・1stの衝撃が強かったからなぁ~・・。

でも、この手のバンド、嫌いじゃないし・・・むしろ好きな方なんだけどね~。

 

同じ1989年デビュー組のEnuff Z'nuff(イナフ・ズナフ)、
いろいろありながらも作品を定期的に発表していたこともあって、Enuff Z'nuff(イナフ・ズナフ)程、夢中になっていませんでしたし・・・。

 

どうも
コレクターアイテム的に購入したような感じになってしまったんだよ。これが。

 

 

あとがき

PRETTY BOY FLOYD(プリティ・ボーイ・フロイド)ってバンドと対バンしたロックバンドが、似たようなテンポの名前で、もっと悪くしたバンド名にしたって逸話は有名でした。

そのバンド こそ・・UGLY KID JOE ・・・。

UGLY KID JOE も 数回のライブでレコード契約を勝ち取ったんだよなぁ。
CD何処かにあるはず・・・。探して聴いてみよっと!!
 

では、では・・ またお会いしましょうねぇ!

 

最後まで読んで頂いた皆様、誠に ありがとうございました!! 

 

これからも「懐かしい」や「いいじゃん」と思う音楽CDを中心に紹介していきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます!! 

たまーに、ただ懐かしい「モノ」も紹介しちゃうこともありますけど・・。

 

 

Sponsored Link