ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

DAVID JOHANSEN「IN STYLE」(1979年)アルバム・レビュー【Collection#136】

あの伝説のロックンロールバンド! NEW YORK DOLLS のボーカリストのソロ オリジナルアルバム第二弾! 本作の前にライブアルバムのリリースを挟みつつ、ポップな要素も入れつつバラエティに富んだアルバムとして登場!

 

こんな方におすすめ

  • NEW YORK DOLLS が好きな方
  • DAVID JOHANSEN の幅広い音楽嗜好を堪能したい方
  • 管楽器もいいアクセントになっているロックンロールが好きな方
  • ドールズ直結だけど、かなりポップな感じも聴きたい方
  • DAVID JOHANSENって誰?と思ったロック好きな方

 

Sponsored Link
 

 

 

 

DAVID JOHANSEN「IN STYLE」(1979年)

 

NEW YORK DOLLSのボーカリストだったDAVID JOHANSEN(デイヴィッド・ヨハンセン)のソロでのオリジナルアルバム第二弾!

第二弾の前にライブアルバムを挟み、1979年にリリースされたバラエティに富んだ楽曲で楽しませてくれるアルバムがここに登場!  隠れた名盤と言ってもいいのでは!?大好きなアルバムです!

 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★★

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★★
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★★★☆
イージーリスニング評価       :★★☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★☆☆

アーティストルックス        :★★★★☆

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

 

試聴コーナー 

 

収録曲へのコメント 

1. MELODY

かなりポップに振ってきた感じのメロディおよびサウンドで一瞬、戸惑いもしますが、曲が凄く良い!! この曲凄く好きになりました!

2. SHE

NEW YORK DOLLSを思わせる楽曲ですが、ノリノリのロックンロールソング!大好きな曲です! 1stソロアルバムよりも聴きやすいミックスということもあって、よく聴いていました! 高速道路を使うロングドライブ時に聴きたい曲! 盟友Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)はバックアップボーカルとして参加してます!

3. BIG CITY

3曲目、 ホーンセクションもいい感じで、大人の雰囲気バッチリの楽曲です。夕陽の綺麗な湾岸線を流しながら、暗くなるのを楽しみたい!! 好きな曲です!

4. SHE KNEW SHE WAS FALLING IN LOVE

この曲、盟友Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作です!
また、MICK RONSON(ミック・ロンソン)がギターで参加しています! 楽曲自体は楽しい感じのミドルテンポのナンバーです! サビのメロディは滅茶苦茶ポップです!優しくなれるような曲で好きです。
 

5. SWAHETO WOMAN

この曲も盟友Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作です!
爽やかな感じのサウンドに度肝を抜かれました! あれ?っていい意味で裏切られた曲! DAVID JOHANSEN の音楽的嗜好ってかなり幅広い! って思います。 この曲もロングドライブ中に聴きたい曲で好きです! ちなみにこの曲はシングルになっています。 視聴コーナーではボーナストラックに、シングルバージョンで少し聴けます。

6. JUSTINE

この曲にもMICK RONSON(ミック・ロンソン)がギターで参加しています! この曲も綺麗な旋律で好きです! かなりメロディがポップですが、名曲です!! 

7. IN STYLE

この曲にもMICK RONSON(ミック・ロンソン)がギターで参加しています! そして、ゆったりした感じで始まりますが、途中からノリノリのロックンロールへ! とっちょ懐かしい展開に思えてしまいますが、70年代、私の好きなロックンロールのパターンって感じです!

8.YOU TOUCHED ME TOO

またもやポップなメロディに綺麗なバックサウンド! このアルバムは本当にバラエティに富みつつ、捨て曲がない! 昼間、公演で、木洩れ日を浴びながら聴きたい!

9. WRECKLESS CRAZY

盟友Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作の上、ギターで参加! お得意のロックンロールって感じでしょうかねぇ~。でも聴きやすいミックスになっていてポップに聴こえます!

10. FLAMINGO ROAD

盟友Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作です!、そして、MICK RONSON(ミック・ロンソン)はアコースティックギターで参加しています! また、IAN HANTER(イアン・ハンター)もピアノで参加している豪華な楽曲! 楽曲自体は少し悲しい感じに仕上がっていますが好きな曲。 ラストにこういう楽曲で締めてくるアルバムに、私は弱いようです。余韻を楽しみながら、1曲目から聴き直したくなります!



久しぶりのDAVID JOHANSEN「IN STYLE」でしたが、このアルバムよく聴いていたなぁ~って、しみじみしてしまった!!  でも試聴コーナーで用意したApple Musicには・・・ボーナストラックが入っています!!(所有のCDには収録されていないんだなぁ~これが・・・)

 

 

映像で楽しむ DAVID JOHANSEN「IN STYLE」

David Johansen - Melody (1979 Version)

 

David Johansen - Swaheto Woman ※シングルにもなった曲です!

 

 

 

TOMOZY(トモジー)のアルバムにまつわる個人的な想い出

この DAVID JOHANSEN「IN STYLE」というアルバムは結構、好きで何度も聴いていました。リアルタイムではなかったけど、1990年代になってからCDで購入しました。

元々、ポップな感じの音楽も好きなので、パンキッシュなロックンロールアルバムではありませんが、好き!

何せ、メロディがポップな上に、サウンドのアプローチもちょっと爽やかになっちゃていますが、捨て曲無しの1枚! 

DAVID JOHANSEN のアルバムの中でも、好きなアルバムです!

このアルバムを購入してホントに良かった!と思えるアルバム!

 

このアルバムに収録されている曲は、車の中で良く聴きました! 

当時、車のステレオ機器はカセットテープからMDに変えていた記憶です! 

まだナビは入れてなかったなぁ~。 

後付けでCDやMDが聴ける機器に交換していました。 

カセットテープ時代と同じように、MDにいろいろなアーティストの曲をシーンに合わせて聴きたい曲順に録音したりして楽しんでいましたねぇ。

 

家で音楽を聴くよりも車の中で音楽を聴くことが多くなっていたかもしれませんね。
よく、あてもなく車で遠出していたような記憶です。

土曜の夜は、高速道路を使って、新潟に行ってみたり。。。そして、日曜の朝方に帰宅してから寝て・・・昼に起きて・・・とか・・。

ただただ、車で遠出して、朝日を観ながらコーヒー飲みながらとサンドウィッチ食べたりして・・・。ちょっと懐かしい。

それでは またねぇ~

 

 

DAVID JOHANSEN について

 こちらの記事でチェック!

www.tomo-zy.com

 

NEW YORK DOLLS について

DAVID JOHANSEN が在籍していたNEW YORK DOLLSについて
こちらの記事で後ほど ご確認を! 

 www.tomo-zy.com

 

www.tomo-zy.com

 

  

今回は DAVID JOHANSEN「IN STYLE」(1979年)でした

  

 

ブログランキング参加中 こちらもポチっとしてくれるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

はてなブログの方・・・読者登録はこちらから

Sponsored Link  

Sponsored Link
 

 

さがしものなら こちらから・・・