ナツカシ E じゃん!

「コレ 懐かしい!!」や「コレ いいじゃん!!」を綴るブログ。(音楽/映画/モノ/遊び/場所etc)

DAVID JOHANSEN「DAVID JOHANSEN」(1978年)アルバム・レビュー【Collection#135】

あの伝説のロックンロールバンド! NEW YORK DOLLS のボーカリストのソロアルバム第一弾! 元NEW YORK DOLLS  の Sylvain Sylvainとの共作も収録された話題作!ここに誕生!!

 

こんな方におすすめ

  • NEW YORK DOLLS の楽曲が好きだった方
  • ほんの少し野蛮なロックンロールが好きな方
  • 管楽器もいいアクセントになっているロックンロールが好きな方
  • ドールズ直結だけど、ほんの少し落ち着いた感じも聴きたい方
  • DAVID JOHANSENって誰?と思ったロック好きな方

 

Sponsored Link
 

 

 

 

DAVID JOHANSEN「DAVID JOHANSEN」(1978年)

 

NEW YORK DOLLSが正式に1977年に解散! 翌年にNEW YORK DOLLSのボーカリストだったDAVID JOHANSEN(デイヴィッド・ヨハンセン)がソロデビューを果たす!

収録されている楽曲には同じくNEW YORK DOLLS のメンバーだったSylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作もあります。

 

Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)はその後もDAVID JOHANSEN(デイヴィッド・ヨハンセン)との共演も含め、親交がある人物

ときより、DAVID JOHANSEN のバンドと共演していたりします。

 

赤い服を着たギタリストが Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)

”GIRLS”

 

ちなみに
ソロとは言え、バンドスタイルで DAVID JOHANSEN GROUP としても同じ年にLIVE レコードを発表しています。

 

1978年 ライブアルバム 「The David Johansen Group Live」発表

メンバーリストには、ちゃっかりと Sylvain Sylvain の名が!! 

Vo:David Johansen
G:Sylvain Sylvain 
G:Johnny Ráo 
G:Thomas Trask 
Ba:Buz Verno 
Ds:Frankie LaRocka

更にスペシャルゲストとして・・・
Johnny Thunders (ジョニーサンダース)! が  "Babylon"  にて共演!

 

うーーん、実に豪華!!

 

あれ、いつの間にか、ライブアルバムの話になっていますので、戻します!

 

DAVID JOHANSEN  セルフタイトルのソロデビュー作

ここからアルバム「DAVID JOHANSEN」評価へ・・・

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★☆☆

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★☆
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★★☆☆
イージーリスニング評価       :★★☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★☆

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

 

試聴コーナー 

 

収録曲へのコメント 

1. FUNKY BUT CHIC

ちょっと明るい感じの楽曲で、ウォーミングアップといった感じでしょうかね? ちょっと雑な感じの音色はさすが元NEW YORK DOLLS!! でもどこか違うのはドラムが激しくないからか!? Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作

2. GIRLS

おっと! NEW YORK DOLLSを思わせる楽曲が!!! DAVID JOHANSEN(デイヴィッド・ヨハンセン)と Sylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)の共作です! 好きな曲です!

3. PAIN IN MY HEART

3曲目になりますが、やはりどこか明るい! ホーンセクションもいい感じで好きな曲です!  

4. NOT THAT MUCH

ロックンロールって楽しい! でもサウンドは相変わらず雑! でもそこがイイ!

5. DONNA

おっと、聴かせる楽曲! DAVID JOHANSEN(デイヴィッド・ヨハンセン)やるじゃん!って思ってしまった楽曲。

6. COOL METRO

この曲もSylvain Sylvain(シルヴェイン・シルヴェイン)との共作ですが、ギター3本鳴ってるよね? 左右・中央に振り分けられてる感じです。 

7. I'M A LOVER

悲しい感じで始まるからバラードかと思いきや! 最初だけでした! 雑な感じのバックコーラスも雰囲気あってよい!

8. LONELY TENEMENT

流離のDAVID JOHANSEN!って感じか!? 

9. FRENCHETTE

綺麗なピアノから始まる聴かせる曲。でも途中からイイ感じで雑なサウンドに変わります!

10. THE ROPE(THE LET GO SONG)※

CD発売時にボーナストラックになりました!  楽曲は終わったと思ってもしばらくしたらまた始まった!? 



久しぶりのDAVID JOHANSEN「DAVID JOHANSEN」でしたが、これまでもあまり聴いてなかかったなぁ~ と しみじみしてしまった!!

 

 

 

DAVID JOHANSEN について

NEW YORK DOLLS のボーカリストとして知られている。

1960年代後半からボーカリストとして活動を開始、1970年前半からNEW YORK DOLLS として注目を浴びることになるんです。

ja.wikipedia.org

 

1973年に1stアルバム「NEW YORK DOLLS 」、1974年に2ndアルバム「Too Much Too Soon」をリリース!

 

1975年にバンドは分裂したが、DAVID JOHANSEN はNEW YORK DOLLS を継続させる。

しかし、1977年には正式に解散を発表。

 

その後、ソロ活動として、この「DAVID JOHANSEN」を1978年にリリースする。

NEW YORK DOLLS のメンバーだった、Sylvain Sylvain は DAVID JOHANSEN のソロ活動をサポートしていくことになります。

※、この記事を書いているときに・・・Sylvain Sylvain が2021年1月13日に亡くなっていたことを知りました・・・。ご冥福をお祈りいたします・・・

 

DAVID JOHANSEN ソロ活動として ライブアルバムを含め6枚のアルバムをリリース

1978年「David Johansen」
1978年「The David Johansen Group Live」
1979年「In Style」
1981年「Here Comes the Night」
1982年「Live It Up」
1984年「Sweet Revenge」

 

そして・・・
この後の活動が凄すぎる!

Buster Poindexter という名前でアルバムをリリースします!

これまでのロックンロール路線とは異なり、ジャズ、ラウンジ、カリプソなど、ちょっと大人の雰囲気を醸し出してくるんです!


DAVID JOHANSEN自身、R&BやR&Rだけにとどまらず、様々な音楽を愛しているんだと! すごく真面目に取り組んでいることがわかる力作をリリースしてくるのでビックリ!です!!!

 

Buster Poindexterとしてのアルバム

1987年「Buster Poindexter」
1989年「Buster Goes Berserk」
1994年「Buster's Happy Hour」
1997年「Buster's Spanish Rocketship」

 

実は・・・・

このBuster Poindexter という名前ですが・・・
DAVID JOHANSEN の ソロアルバム1枚目から登場しています!

All Songs Published by Buster Poindexter, Inc., BMI, 1978

って記載がありました!!

 

Buster Poindexter としての活動後、
NEW YORK DOLLS を再結成させます! 

元HANOI ROCKS のSami Yaffa(サム・ヤッファ)も参加しました!

 

2006年「One Day It Will Please Us to Remember Even This」
2009年「Cause I Sez So」
2011年「Dancing Backward in High Heels」

 

 

NEW YORK DOLLS について 

DAVID JOHANSEN が在籍していたNEW YORK DOLLSの記事もあります!
後ほど ご確認を! 

 www.tomo-zy.com

 

www.tomo-zy.com

 

 

 

 

TOMOZY(トモジー)のアルバムにまつわる個人的な想い出

このアルバムを購入した時は、既に1990年代になっていました。
もちろん、レコードからCDに切り替わっていたこともあって、CDでの購入。

輸入盤での購入でしたが、1990年代や2000年代、昔のアルバムがCDで再リリースされることも多かったけど、CDになっていないアルバムも多かったんです。

我が家は既にレコードプレイヤーからCDプレイヤーに切り替わっていたこともあって、レコード購入はこの時期、考えていなかったので、CDで昔のアルバムを見つけると嬉しくなったことを憶えています。

そして、大人買い・・・。

でも、予算オーバーになりそうな程に見つけてしまうと選ぶのが辛かった・・。

予算におさまるよう取捨選択し、購入できなかったアルバムも次回こそ!と思いながら、次回にはもうなくなっている・・・・とか多かったかな。

そんなこんなで、コツコツと探して購入したうちの1枚! っていうのがこのアルバム!

別にヒットアルバムでもないんですが、NEW YORK DOLLS は好きだったこともあって、 DAVID JOHANSEN のアルバムも手元に置いておきたかったんで・・・。

 

同じような理由で購入したアルバムって皆さんもあるんじゃないかな???

どうだろうか???

今回は DAVID JOHANSEN のソロ第一弾アルバム「DAVID JOHANSEN」でした! またね~!

  

 

ブログランキング参加中 こちらもポチっとしてくれるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

はてなブログの方・・・読者登録はこちらから

Sponsored Link
 

 

さがしものなら こちらから・・・