BODY 「STARK NAKED FLAME」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#209】

名曲を残しつつも解散!!  ショウケースライブを除けば、実質 日本武道館の1回公演で解散した伝説のバンド ”DOBY”(ボディ)。その日本武道館ライブ音源CD化! ちょっとレコード会社の色々が見え隠れしちゃうけど、気にしない!!

 

こんな方におすすめ

  • 90年代伝説のロックバンドに興味がある方
  • 疾走感のあるサウンドに綺麗なメロディ・歌詞がのる曲が好きな方
  • 90年代以降、瀧川一郎(CIPHER)&菊地哲(Tetsu)に夢中だった方
  • 色々あるだろうけど、木村直樹(NAOKI)でCRAZEを聴いてみたかったと思う方
  • 実質デビュー後の最初で最後のライブが日本武道館だったバンドに興味がある方

 

 

Sponsored Link

 

 

BODY 「STARK NAKED FLAME」(1994年)

 

BODY(ボディ)
デビューアルバムのサウンド(ミックス)において、ドラムとギターが前面に押し出された衝撃的な1枚をリリース後、実質的な解散ライブ! 日本武道館ライブを収録したアルバムである。(まぁ、耳には悪いが、大音量で聴けば滅茶苦茶カッコよく感じるんだけど・・・。)

 

まずは、こちらの映像からスタートです!

当時、プロモーションの一環で行られた、
東京・新宿スタジオアルタのオーロラビジョンで初お披露目となった
1stシングル「 I Love You 」

BODY - I Love You (PV)


www.youtube.com

 

そして、デビューお披露目プロモーションだった
新宿スタジオアルタ周辺の映像や
武道館入りする瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏の
RE雨宮でカスタムした愛車も観られます!
そのクリップがこちら・・・ この曲が好きなファンも多い!!

Body / DAY DREAM


www.youtube.com

 

そういえば

SONY RECORDS からの販売だったけど、
ボーカルとベースはSony側が手配した(抱えていた新人?)メンバーでデビューしたようで、瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏が描いていた感じとは違ったんだろうね。

でも、瀧川一郎(CIPHER)氏のこの頃からCRAZE初期の頃の楽曲は滅茶苦茶好きです・・・。

 

Body / I BELIEVE・・・


www.youtube.com

 

 

 

 

 

TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5)

総合満足度             :★★★★☆

ノリノリ楽曲収録評価        :★★★★☆
キャッチー楽曲収録評価       :★★★★☆
泣ける/落ち着く楽曲収録評価      :★★★☆☆
イージーリスニング評価       :★☆☆☆☆
ライブパフォーマンス脳内想像評価  :★★★★★

アーティストルックス        :★★★★☆

※ROCK/POPSが 好きな私の個人的評価です。 
脳内LVEパフォーマンス想像評価が高ければ、イージーリスニング評価は低くなる傾向になります。

また、アーティストルックスは雑誌やWEB、LIVEなどで観た 見た目に対して、個人的趣向を思いっきり反映させています。 

 

試聴コーナー(ご用意できませんでした)

 

収録曲へのコメント 

 

1. MY SELF

多重録音されないギター1本の音色、ボーカルのシャウトなどライブならではの面白さや観客の歓声に加え、曲終わりの瞬間など、やはりライブは面白い!


2. BABY, CRAZY

デランジェの頃を思い出す、瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏のサウンドがたまらなくカッコいい!! 新人二人もいい感じです(I Love You のPVよりもNAOKIの髪が短くなっているのがちょいと受け入れられなかったけどね。)


3. HERESY

この曲、木村直樹(NAOKI)氏のボーカルはライブの方がカッコイイです。結構、様になっている感じです。


4. HOLD YOU SOFTLY

好きな曲です。瀧川一郎(CIPHER)のギターを弾く姿が目に浮かぶ・・・。
 

5. STILL MY LOVE

ライブではちょいと休憩タイムのような感じですが、リズムがいいので軽くノル感じでしょう。この頃のロック少女はときめきながらステージを見守っていたのでしょうかねぇ??


6.UNFINISHED GAME

菊地哲(Tetsu)氏のタム回しをイントロ、間奏で楽しんで・・・。個人的にはここでも小休憩タイムかもしれません・・・。


7. I BELIVE…

イントロのハンドベルサウンド?鉄琴?のサンプリングサウンドはデランジェのMoon&the Memories を思い出す曲ですが、曲自体は滅茶苦茶ポップな軽い感じです! まぁ、それが結構いい感じのポップさで好きな曲です。


8. ETERNITY~I LOVE YOU FOREVER

この曲は切ない感じを前面にだした感じ。まぁ歌詞の内容もメロディもギターソロもそうですけど・・・。


9. I LOVE YOU

静かな感じから疾走感のある展開へ持っていく名曲! この曲は永遠に歌い継がれていく!! 好きな曲です。


10. DAY DREAM

イントロはゆったりと・・・途中から菊地哲(Tetsu)氏の手足数が増える部分はゾクっとします! 結構、ファンの人、この曲好きな人多いんじゃないかな?

 

久しぶりの BODY 「STARK NAKED FLAME」でしたが、ちょっとセンチな感じになってしまったじゃないか!!!  でも瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏の組み合わせ・・・カッコいい!

 

 

 

Live映像で楽しむ  名曲 「I LOVE YOU」 歴代ボーカルで感傷に浸る!?

 

第一弾はやはりこれからですね。
Body / I LOVE YOU(LIVE) ボーカル:木村直樹(NAOKI)


www.youtube.com

 

Body解散後、新バンド活動開始 
リハーサルからお披露目ライブのボーカル:濱口正勝Ver(音源)

CRAZE - I LOVE YOU 1994年12月 ボーカル:濱口正勝


www.youtube.com

 

CRAZE メジャーデビュー後、ビデオ発売もされたホールライブ
CRAZE/I LOVE YOU ボーカル:藤崎賢一(ROD/元JUSTY-NASTY)


www.youtube.com

 

藤崎氏 突然の脱退後の後任ボーカル
CRAZE - I LOVE YOU【Live】 ボーカル:緒方豊和(おがっち)


www.youtube.com

 

 

緒方氏脱退後の新ボーカル
ボーカル:鈴木慎一郎 Verの映像は見当たりませんでした・・。

 

 

慎一郎氏脱退後に加入した板谷祐氏
CRAZE I LOVE YOU ボーカル:板谷祐(TUSK / 元ZI:KILL、元THE SLUT BANKS)


www.youtube.com

 

 

そして・・・板谷祐(TUSK)が脱退・・・・。
CRAZEのラストライブはボーカルがいない中、演奏のみでラストライブを結構
2006年1月9日 SHIBUYA-AX で解散ライブ!

 

BODY以前に瀧川一郎(CIPHER)&菊地哲(Tetsu)が一緒に活動していたバンド:  D'ERLANGER (デランジェ)が復活!


D'ERLANGER - I LOVE YOU【Live】 ボーカル:磯野宏(Kyo)


www.youtube.com

 

 

おまけ

The Time Machine Never Destroyed  イベントによるひとコマ
Justy Nasty x D'ERLANGER - I LOVE YOU ボーカル:ROD&KYO


www.youtube.com

 

 

 

あとがき

瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏 の組み合わせによるバンドの中で、BODY という存在は短命に終わった。

しかし、いくつかの楽曲は その後も演奏されることになる。

BODY解散から即座に新しいバンドを始動させるが、そのバンドではボーカリストの交代が相次ぐ・・・。

理由はそれぞれ個々にあるのだろう・・・。

ボーカリスト泣かせの楽曲・・・。活動における意気込みの格差?というか、カリスマ的な存在との格差?とでもいうのだろうか? それと同じ土俵での居心地/居づらさ?なのだろうか?

理由はどうあれ、歴代のボーカリストにも向き不向きの楽曲があったのは事実だろう。

それぞれの良さももちろんあったけど、CRAZE は CRAZE でしかない。

現在、瀧川一郎(CIPHER)氏&菊地哲(Tetsu)氏 は 復活したD'ERLANGER (デランジェ)として活動している。

D'ERLANGER (デランジェ)の真ん中! ボーカルの磯野宏(Kyo)は肺の腫瘍のため治療に専念すると2021年9月に発表があったが、年末のイベント MAVERICK DC GROUP40周年記念<DANGER CRUE 40th Anniversary JACK IN THE BOX 2021にサプライズ出演し1曲歌った。

そして2022年2月末、完全復活!

D’ERLANGER AGITO TOUR 2022 -REUNION 15th ANNIVERSARY- ツアーの最終日がいよいよ明日(この記事を書いている日が7/17)、7月18日(月/祝) 東京・豊洲PIT にて開催される!!

 

なぜか最後はD'ERLANGER (デランジェ)の話になってしまったが

まぁ・・・よかろう。

 

 

今回は BODY 「STARK NAKED FLAME」(1994年)アルバム・レビューでした。

 

それでは・・・またねぇ~。 

Sponsored Link

 

 

関連記事www.tomo-zy.com

 

www.tomo-zy.com

 

www.tomo-zy.com

 

www.tomo-zy.com